インフォメーション

2016-06-14 11:38:00

 

熊本の皆さんはホントに暖かいヒトばかりだった。
こちらが色々と勉強になりました。

(当日の大まかな流れ)
6月13日
20時20分 夜行バスで名古屋〜熊本交通センター前へ 
6月14日
7時30 熊本交通センター前に到着
7時40分 ボランティア受付場所で待機
9時00分 受付開始
9時30分 オリエンテーション
10時00分 ボランティア行き先確認
10時30分 ボランティア先に公共バスで向かう(ボランティアは無料で利用可能)
11時00分 ボランティア先に到着し、木の伐採、清掃
12時00分 昼食(+応援要請、木の伐採に時間がかかり、夕方までに完了が難しいため)
12時30分 応援の方と一緒に木の伐採、清掃
14時00分 木の伐採作業完了
15時00分 ボランティアセンター到着
15時30分 リーダーが作業報告後、解散
以上
今回の自分の活動は、木の伐採でしたが、他には、レンガの片付け、食器の整理、家の片付け、ブロックの片付け、ボランティア募集のビラ配りなどです。

(まとめ)
熊本の場所によりますが、まだまだ被災されて日常生活が出来ない方もいれば、通常の生活に戻られている方もいて、被害地域の違いに驚きました。
大人数を一同に動かすには、時間がかかるし、ボランティア活動には人手が必要ですが、物品だけでなく、第三者の意見、アイデアも必要なんだと感じました。