インフォメーション

2013 / 10 / 20  17:19

閖上地区に来ました。

午後は、閖上地区に来ました。こちらではボランティアの方に地震、津波があった時の様子を現場で説明して頂き、その後には語りべの人に現地の言葉を入り混ぜながら津波がきた時の様子をお話して頂きました。

閖上地区は危険区域に指定されたので住居を建てることは今後出来ない、今は仮住まいのプレハブで未だに住んでる、いつ出れるかも分からないと言ってました。

でも、そのボランティアの方が言ってた、命だけは代わりはない、他の物は帰ってくるから命だけあれば後はどうとでもなると言った言葉を思い出すと、踏み出せなかった一歩が踏み出せる勇気をもらいました。

癒しのCD、メモ帳を多数、現地のNPO法人に渡してきました。少しでも癒しの時に使ってもらえたら幸いです。

まだ、今年も二ヶ月以上あります、頑張ります。